オルゴナイトについて

オルゴナイトとは

オーストリア出身の精神医学者ウィルヘルム・ライヒ博士が発見した、自然界に存在するオルゴンエネルギー(物質や環境に宿るエネルギー)をポジティブな状態に保つ為の装置です。オルゴナイトは有機物である樹脂と無機物である金属に、エネルギーを浄化・増幅する働きのある水晶からできています。樹脂・金属・水晶の融合により完成するオルゴナイトは、その美しさもさることながら、様々なパワーを秘めており、そのパワーは半永久的に持続すると云われています。

ネガティブなエネルギーを吸収しポジティブなエネルギーへと変換する装置として、有害な電磁波の影響を軽減し、マイナスイオンを発生させ環境を良い状態に保つと云われています。これは感情面でも良い影響を与えると云われ、怒りや恐れなどから解き放たれ、平和な気持ちを取り戻し、穏やかな心をもたらすと云われます。その他、パワーストーンの浄化や願いを引き寄せるマジカルツールとしても使用されています。

(効果効能を保障するものではありません。)